はなぶろ

花岡道子の自由に描いた絵と、
詩とスピリットのメッセージ、
それから日々感じたことなど。

このほかに、『はなしごと』では仕事の絵を中心に。『Flower of spirit』では、自然からinspireされて描いたカラフルな即興の線画をupしています。
infoページのリンクからご覧ください。

devadasi studio end of year show 余韻の1week

belly本原画
今年もエンドオブイヤーショーが終わりました。

わたしたちが感じたのは、愛と、踊るよろこび。
ショーが終わって、みんなが口々に言ったのは、
この場でともに踊ることができてうれしい。感謝です。って言葉。
よかったね、
すてきだったね、
ありがとう、仲間、スタッフのみなさん、お客様たち、Mishaal、、。

ショーの始まりは、キャンドルを掲げるお祈り。
250個ほどの瞬きになって美しいこと。。

今回は生徒はすべてグループダンス。
美しくて、やわらかで、よろこびに満ち溢れていました。
踊りながら、メンバー同士でハートが通い合ってると、こんなに暖かいのね。
それが見ていて伝わってくるのです。

わたしも踊りながら、7人が一緒に踊れてうれしいね!と、笑い合っているのを感じました。
ただもう、うれしい!なのです。
体育座りで床に座って見てくれているお客さまがいてくれてうれしい、
すてきな音楽がうれしい、
こんな素敵な体験をわかちあえる仲間がいてよかった。


そしてサマンヨルたちのソロはもうただ感嘆。。。うっとり。。
エクスタシーのため息がもれました。
それぞれ個性が際立っていて、素敵でした。

MIshaalはアフガニスタンの民族衣装でしょうか。
フォークロアな踊りで、少女のようなはにかむ表情を魅せました。
これがミッシェルの平和へのピュアな思いの表現だと気付き、涙が溢れました。

すべてが終了し、外に出ると、冷たい空気が暖かーな心と身体に気持ちよかった!
歩きながら感動で友達と言葉がとまらず、カフェでもまだ、ぐったりとしながらも
はああ〜よかったねぇえ、、とため息だったのです。。。
photo by hanaspirit - -
0
    << 月とシロクマ | main | シロクマとダンス >>









    http://love.hanaspirit.jp/trackback/909388
    Mail to Michiko 
    お仕事のご連絡はこちらのアドレスでお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Flower of Spirit 愛のエロヒムの光
    ライトボディの目覚めと活性
    愛のエロヒムのハートが開くメルマガ

    このページの先頭へ