はなぶろ

花岡道子の自由に描いた絵と、
詩とスピリットのメッセージ、
それから日々感じたことなど。

このほかに、『はなしごと』では仕事の絵を中心に。『Flower of spirit』では、自然からinspireされて描いたカラフルな即興の線画をupしています。
infoページのリンクからご覧ください。

うずまき


岩波の科学絵本、うずまき。地球の自転や、台風や、宇宙や銀河のうずまき。

そもそもこの絵本の仕事をして、ビッグバンつーのを知って、何それ!?
何もないところっていうか、ところっていう場所もないとこで、唐突に爆発が起こり、広がって宇宙を創るなんて、変じゃん、何もないとこでなんでばくはつすんだああ〜と喫茶店で、近所のママ友にわめいたのを覚えてる。それで、夢中になって本屋の宇宙ものを漁ったが、わかんなかった。
そしてそばにあったニューエイジものを手に取ったのだ。

で、時を同じくして、近所の友人が光だよね〜うふふ、、なんて気味の悪いことを言ったが、
波動の本が面白そうだったので借りた。
そして高校からの親友が突然、水晶をいじってるうちチャネルが入り、アトランティスだと言い、『インナードア』を送ってくれた。これを読んで頭蓋骨がめりめりしてきた。
そして読みつつ、うとうと昼寝したら、
第三の目にドカンとマゼンダと青紫の光が入って全身を甘美に振動させつらぬいた。
『インナードア』、、、古典だ、、、。
今思い出すと情報としては古いけど、その時の私には、何かを開ける鍵になったんだろう。
で、もうあれから11年目になるらしいぞ。
そして、完全にハートから生きようと決心して7年だな。

古典といえば、最近バシャールを読んでるっていう話をぽつぽつ聞く。
あの、*わくわく*は、あれは、基本だと、今、つくづく思う。
わくわくはハートからくるからな。

あの星のひとは、踊りたいと思った時、歌いたいと思った時、そこに聴衆がいるんですよ。
ってなことを言ってたよね。
それを読んで、うわ〜、地球でそんな風に共時的に生きられるようになるのっていつなんだろう!って思った。踊りたかったし歌いたかったし、そしてできない自分をぶちやぶりたかった。
でもなんとなくさ、それ、今できてんじゃん、、、って思う。
Mishaalのクラスで、輪になって座って、センターで代わりばんこに踊るの。
おたがいの踊りをニコニコ見たり、
目線ください!なんてふざけたり、うっとり見とれたり、
すてきな時間をすごしてる。


今ビッグバンはわかんないけど、無にはすべてがあるんだなあっていう感じはなんとなく。

あーのんびりきたなあ
photo by hanaspirit - -
0
    << 月光の蝶 | main | 花のうたごえ >>









    http://love.hanaspirit.jp/trackback/554125
    Mail to Michiko 
    お仕事のご連絡はこちらのアドレスでお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Flower of Spirit 愛のエロヒムの光
    ライトボディの目覚めと活性
    愛のエロヒムのハートが開くメルマガ

    このページの先頭へ