はなぶろ

花岡道子の自由に描いた絵と、
詩とスピリットのメッセージ、
それから日々感じたことなど。

このほかに、はなしごとでは仕事の絵を中心に。Flower of spiritでは、自然からinspireされて描いたカラフルな線画をupしています。infoページからリンクしています。

目覚めの朝

目覚めの朝

きのうは、私にとっては、一日張り付いたような、
スローモーションがかかったように見えた日でした。
体調はわるくないのに、何も進めない。
普通に安息日ってこと?とも思いましたが、
内側では、色々なことが調整をして、
段階を踏んでいるのだという認識を与えられていたのです。

今朝になって、スピリットから、
きのうは、日本が、無条件の愛に包まれていた日なのだと教えられました。
もちろん、無条件の愛のエネルギーは、いつだって降り注いでいるのだと思いますが、
きのうは、とくにそれが、ゆっくりと、大きく、精霊のご用として、
かなりの動きを伴っていたというメッセージでした。
なので、スローでのんびりどころか、なぜだか、がっくーーっときたかもしれません。
でも、ここからが、loveの発信なので、理解してください。ということでした。

私は、今朝、音楽をかけたとたん、身体のたががはずれたように、
自由に動き出し、のびのび踊りだしました。
ここのところの物書き仕事でガチガチだったところも、
油を注したように痛みもなくなめらかに動くのです。
スピリットにまかせていると、色々なことが、
ふっ、ふっと、点から点へ瞬間移動するような感覚で、開いていくことがあります。
これこそが、今、今、今の、面白さなんだと思います。
愛がうたっていくっていうことなんです。と、今スピリットが言いました。

ここ数日、東京は、もあっとするほど暖かくなったり、毎朝地震があったり、
ちょっとへんてこな感じがする気象でした。
地球という生命体の変化は、銀河という意識体の中で、
太陽や、星々とどんな呼応をしてるのかな、、
などと思ったりしました。

私たちは、三次元から四次元、五次元への動きは、目に見えぬ世界のように思っています。
でも案外、もう、ゆっくりとですが、すべては変化し続けていて、
いや、ほんとはもう、すっかり五次元で、
自分の思い込みや、心の重荷を、
もういいんだと、
すっかり許されているし、
自分を愛していいんだし、愛されているんだと、わかってしまえば、
すべて、ああ、そうだ、いいんだ、もう光っていたんだ。
光ってるじゃん。
光じゃん。
なーんだ、アセンションなんて、自分の内側だった。
そしたら、世界は光ってたのに気付くんじゃん。
そういう感じじゃーん。
スピリットも笑って言うのです。
光っちゃえば?
ははは。
ハートのうたうこと、ほほえむこと、
それで光っちゃおうと。
ゆるせばいいんだよ。自分を。
愛せばいいんだよ。人も、自分も。
こころのままに。









photo by hanaspirit - -
0
    << 地球の目覚め | main | 光の森 >>









    http://love.hanaspirit.jp/trackback/1277829
    Mail to Michiko 
    イラストの発注などのご連絡は下記のアドレスにお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Works of Michiko Hanaoka @illustrationFILEweb
    玄光社イラストレーションファイルwebの  花岡道子のギャラリーもぜひご覧ください。 http://i.fileweb.jp/hanaokamichiko/ また、はなしごと、Flower of Spiritでも絵をupしています。 infoからlinkしています。

    このページの先頭へ