はなぶろ

花岡道子の自由に描いた絵と、
詩とスピリットのメッセージ、
それから日々感じたことなど。

このほかに、『はなしごと』では仕事の絵を中心に。『Flower of spirit』では、自然からinspireされて描いたカラフルな即興の線画をupしています。
infoページのリンクからご覧ください。

Praan

praan新

ハワイから帰って来て、緑の公園に行った。

ハワイでも雨期が終わり、芽が出て葉が出て、花が咲く、
その変化の時をすごしたけれど、
それは、木によっても違って、同じ時期に青い実が熟して赤くなり、
ぼとぼとと落ちてくるという変化を遂げる時でもあったし、
それを見ているうちに、あっという間に陽射しは強烈につよくなり、夏になった。

東京の公園は、まだ新芽の季節。
せつないような、柔らかで、フレッシュな新緑の香りでいっぱい。
深く吸い込むたびに、
身体中の細胞をみたしていく。
やわらかい空気の粒子。光の粒子。

渋谷までの華やかな都会の道ですら、街路樹の新芽は美しい鮮やかな緑で、
代々木の森からの空気のおかげか、
やわらかで、微笑むような緑の気配がするのでした。

私は、この世界はもう敵対の気配がなくなりつつあるのをなぜかここで感じたのでした。

すべては愛だと、’考える’より、すでに何かがもう変わったと感じるのです。

なにより、自分がまた変わったからなのかもしれません。
ふかくふかく
すべてとともにある感覚。

いいなあ、いいなあ、
あーーいいなあ
そう感じるたび、
それは、ふかく滲みていき、
私を満たします。


この絵は、前回の帰国の時にPraanという曲にインスパイアされて、即興で描いた物です。
Praanはプラナでしょう、生命の生きる力、よろこび、
それは、木々をながれ、私たちを流れているのでしょう。
地震や、原発のことあり、地球を思い、緑を思い、
自分の人生のことも思い、家族を思い、娘を思い、
愛する人を思い、
ひっくるめて、ハートの炎は燃えあがり、私を炎で満たし、
ただただ、つよい愛を感じたのでした。



photo by hanaspirit - -
0
    << みたされる | main | sunshine >>









    http://love.hanaspirit.jp/trackback/1277823
    Mail to Michiko 
    お仕事のご連絡はこちらのアドレスでお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Flower of Spirit 愛のエロヒムの光
    ライトボディの目覚めと活性
    愛のエロヒムのハートが開くメルマガ

    このページの先頭へ