はなぶろ

花岡道子の自由に描いた絵と、
詩とスピリットのメッセージ、
それから日々感じたことなど。

このほかに、はなしごとでは仕事の絵を中心に。Flower of spiritでは、自然からinspireされて描いたカラフルな線画をupしています。infoページからリンクしています。

ukulele raindrops

hamabe uke

かつてjazzやゴスペルを習ったけど歌いたい歌じゃなくなってやめてしまった。
自分の歌が歌いたかった。
すごく素敵な歌がいいんだけど、まだ存在してなくて、
この世の中にある歌を思い浮かべても、違うような気がしてた。

数年前に、guitarを弾く人と会って、音楽を始めた。
彼が送って来た曲に、替え歌のように自分の詞をつけて歌ってみたりした。
ある時は、すらっと詞とメロディが一緒に口から出て来て、
それにguitarをつけてもらったりした。
また、Sweetboxにあこがれて、クラシックに詞をのせてみたりした。

この作業のときは、高次とつながりながら変性意識のなかで歌っているのが、わかった。
それは、光をもとめ、愛をうたう歌たちだ。

その後、その歌たちは、ながく寝かされていた。



最近仲良しのダンサーMikiが実はすごい音楽家だということがわかった。
素敵な曲をいっぱい作りためていた。
私たちは、Mishaalのラストレッスンで、彼女の曲で舞った。
それはすばらしい感覚だった。

自分たちで踊りたい曲を仲間が作っていたのだ。



11月の暖かな休日、
仲間の一人が近々インドに旅立つので、公園の芝生に集った。
ワインや、ザクロや、バナナケーキ、スナックを持ち寄ってのピクニック。

私は心地よい酔いのなかで、声をひっくり返しながらも、
なんとか、数曲の自作曲を皆に披露することができた。

そしてそのあと、Mikiちゃんの曲で夕暮れの紅葉のなかで踊った。

私たちの曲が、ダンスが、気持ちのよい秋の空気に吸い込まれていく。
こんなにしあわせなことってあるかしら。


私たちは手をつなぎ、来年のビジョンをそれぞれに語った。
日がすっかり暮れて、雲がきれて、満月がのぞいた。
願いがかないますように!









photo by hanaspirit - -
0
    << 瞑想ukulele | main | dance at universe >>









    http://love.hanaspirit.jp/trackback/1277809
    Mail to Michiko 
    イラストの発注などのご連絡は下記のアドレスにお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Works of Michiko Hanaoka @illustrationFILEweb
    玄光社イラストレーションファイルwebの  花岡道子のギャラリーもぜひご覧ください。 http://i.fileweb.jp/hanaokamichiko/ また、はなしごと、Flower of Spiritでも絵をupしています。 infoからlinkしています。

    このページの先頭へ