はなぶろ

花岡道子の自由に描いた絵と、
詩とスピリットのメッセージ、
それから日々感じたことなど。

このほかに、『はなしごと』では仕事の絵を中心に。『Flower of spirit』では、自然からinspireされて描いたカラフルな即興の線画をupしています。
infoページのリンクからご覧ください。

bamboo

bamboo
夏至の猛烈なパワー。
左半身がびりびりするなぁ〜、ふむふむ..
などど気楽にしていたら、
その夜から翌日には、どどーんと来た。
3日目は、Mishaalの水曜レッスン。
彼女もいつもと違う。
アンジュレーションも、
gutをもっと!丹田!ハラ!と言った単語が飛んで来て、
私はぐいぐい、腹をえぐり、うねるように踊った。
降りて来ている高らかなエネルギーと肉体を捏ねあわせているような、そんな感じだった。
まさにそのレッスンは共時的で必然で、
スピリットも、胴体にかなり来るよ〜と言っていたのだ。
その夜は、第2チャクラはぼぼーん!とバスケボールのように
広がって、クラウン、ハートとつながり、
私は新しい段階に入った気がした。

生活も変わった。
引っ越しをして、あたらしい生活に入った。
都内だが、木が多く、静かな地域だ。
庭が少しあって、草花がこんもりと繁っている。

どこにいてもハートの音楽を聴き、
じぶんの中心にいて、歌っていようと思う。

この絵は、バリに夢中だった頃のイメージ。
Mishaalのバリへの旅立ちや、この南国のような雨と暑さの日々、
そんなこんなで、今ぴったりな気がして、色をつけた。
何年も前の線画だが、この時を待っていた絵なのかもしれない。

緑の中に沈むようなこのアトリエで、
土の匂いを嗅ぎながら、のんびりと仕上げた。




photo by hanaspirit - -
0
    << 蝶の羽根 | main | walk in the sky >>









    http://love.hanaspirit.jp/trackback/1250141
    Mail to Michiko 
    お仕事のご連絡はこちらのアドレスでお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Flower of Spirit 愛のエロヒムの光
    ライトボディの目覚めと活性
    愛のエロヒムのハートが開くメルマガ

    このページの先頭へ